自遊に、くらす

 

【BinO 大阪・兵庫】マクロホーム株式会社

大阪 池田本店 〒563-0034 大阪府池田市空港1丁目3-25(阪急宝塚線 蛍池駅西出口から徒歩10分/駐車場:あり)
兵庫 三田支店 〒669-1533 兵庫県三田市三田町50-1 

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-585-010
お問合せはこちら

BinO マクロホームオリジナル仕様

Bino大阪豊中のマクロホームは+αの耐久資材も一部採用しています。

弊社はBINOの基準仕様にプラスしてマクロホームので使用している 部材などを使い耐久性能を高めています。その いくつかをお知らせします。もちろん価格に含まれております。

 

マクロホームの建物仕様

弊社ホームページ

https://www.macrohome-osaka.com/

基礎周りの工夫

基礎の打継ぎ部分には止水プレートを設置しシロアリ対策と雨水対策を行います。

UBの点検口には高断熱仕様の点検口を設置し 取り替えられない床束には耐久性の高い塗料の施した鋼製束を採用

全て完成してからは見えない部分ですが重要な箇所なので追加採用しております。

屋根防水の耐久性UP

なかなかやり変えられない屋根の下地に使う二次防水層であるルーフィングには耐久性30年相当程度の物を採用

見えないところにも気を配って家の耐久性を高めています。

断熱・遮熱の工夫

遮熱シートの採用(大阪府・兵庫県では 夏の暑さ対策も必要)

全ての商品で樹脂サッシを採用

結露の発生も抑えられるのでお掃除も楽チン

BINOスキップフロア商品は 全て樹脂サッシに仕様UPされましたが、

BINO平屋シリーズはアルミ樹脂複合サッシです。

マクロホームでは全ての商品建物が樹脂サッシに仕様UPしています。

マクロホームでは第三者監査の費用も本体価格に含まれます。

BINOでは高い品質レベルを目標にしているため、工務店任せにせず第三者の専門家を入れて品質(BINOの施工)チェックを行っております。お施主様が依頼すれば1現場30万円ほどする第三者監査ですがマクロホームでは本体価格に参入して全ての方に安心して頂いております。

 

(弊社の標準仕様内容)

弊社は上記 独自仕様UPに加え 仮設工事費(足場や工事車両駐車代や職人トイレ・工事用看板など)現場管理費(工事現場の管理費用が別途の会社もある)そして経費として測量・地盤調査費用(改良工事費が必要な場合は別途)も全て含んだ本体価格費用としております

 

2021年10月よりウッドショックに伴う価格改訂を行っております。

断熱仕様はBINO標準仕様となり省エネ等級最高等級の基準です

 

 

寝屋川モデルハウス
公開中!

スカイバルコニーは、近隣の視線を気にすることなく、空の下で四季を感じながら優雅にグランピング気分が味わえます。

マクロホーム発信ページ

目指せ毎日更新(たぶん無理)

新着情報

R3年5月1日
イベントのご案内!
R3年3月14日
BinO&FREEQ公式チャンネルでは、ブランドに関する情報やオーナー様の生の声を紹介する動画を配信していきます。 YOUTUBEチャンネルで情報発信しているので、下記URL・動画概要欄からぜひご覧ください。
R3年2月7日
豊中市走井建築条件付き宅地分譲 
始まりました。価格決定
R3年2月7日
門真市岸和田建築条件付き宅地分譲、
始まりました。価格決定
R2年12月12日
寝屋川モデルハウス販売価格決定
R2年11月22日
商品TREK追加しました。
R2年11月14日
寝屋川モデルハウス11月29日
OPEN!!!ご見学は完全予約制
下記よりご予約お待ちしています。
R2年8月7日
規格住宅のページ作成しました。
R2年7月15日
プラン価格表を作成しました。
R2年7月1日
バーチャルモデルハウス作製しました。

BinO公式チャンネル

 BinO公式チャンネルでは、ブランドに関する情報やオーナー様の生の声を紹介する動画を配信していきます。 YOUTUBEチャンネルの他にもHPやInstagramで情報発信しているので、下記URL・動画概要欄からぜひご覧ください。